会社名         業種      企業HP

オフィスワンダリングマインド  コンサルティング  会社HP

会社名

オフィスワンダリングマインド

 

業種

コンサルティング

 

企業HP

会社HP

会社紹介

脳科学に関するレポート作成をはじめ、脳科学に関するコンサルティングなどを幅広く手掛けられているオフィスワンダリングマインド様。BtoB営業に特化した企業データベースから対象を絞り込むだけで、法人営業のリード獲得を半自動化できるAI営業マンサービス「SalesNow Form」を導入していただきました。脳科学というニッチな領域のアプローチはなかなか難しいものの、同サービスを活用いただき受注にまで至っているとの声をお聞かせいただきました。実際にどのようなアプローチをされていたのか。オフィスワンダリングマインド代表の佐藤洋平様にお話を伺いました。

 

Q.「SalesNow Form」を導入された決め手はなんですか?

Q.「SalesNow Form」を導入された決め手はなんですか?

オンラインでありつつも不安を感じさせない担当者の説明と、適切と感じるコストが決め手でした。

私が手掛けている事業は、例えば企業の商品開発において脳科学のエビデンスが必要となった際に、文献や論文などから科学的な裏付けとなる資料をつくったりと、 とてもニッチな領域の仕事をしています。ですので新規リード獲得をする際には、むやみやたらにアプローチをしても仕事につながる角度は低く、 以前は自分でキーワードから上位検索する企業をリストアップし、アプローチをするといった手法をとっていました。しかしこれは非常に手間のかかる作業です。一人でその作業をやっていては膨大な時間がかかってしまいます。 個人事業主にとって、身体は一つしかありませんから。 そこで知ったのが「フォーム営業というアプローチ手法」です。 いくつかの企業が展開しているのを知り、問い合わせしました。QuickWorkが展開している「SalesNow Form」を選んだのは、 担当者が画面を見せていただきながら丁寧な説明をしてくれてわかりやすかったことと、サービス利用料金が適切だと思い、決めました。     

Q. 「SalesNow Form」を導入して事業はどう変化しましたか?

Q. 「SalesNow Form」を導入して事業はどう変化しましたか?

リード獲得はSalesNow Formに任せて受注につなげるための独自のアプローチを。
全体戦略を描くのが大事だと思っています。

「SalesNow Form」だけに頼ることなく、リード獲得における全体設計をすることが非常に重要だなと感じています。 実際に利用した初月からもアポが取れましたし、HPの数字も上がってきている満足度の高いサービスです。 しかしそこから確実な契約につなげていくには追加のアプローチをかけていくことがもっと成果を高める秘訣だと思います。 「SalesNow Form」で自社のサービスを知ってもらったプチ認知層に対して、より深く興味をもっていただくためにはどのような追加アプローチが効果的か。 そこの部分を戦略的に描くことでより効果的なアプローチにつながると思います。今後ともうまくサービスを活用し、より契約につなげられるリード獲得を目指していきたいと思います。

SalesNow Formで営業リストの作成を自動化しませんか?
初回限定で無料デモを発行しています