会社名        業種       社員数

株式会社ヴィックスエイジ  人材・ITコンサル   50人(導入時)

会社名

株式会社ヴィックスエイジ

 

業種

人材・ITコンサル

 

社員数

50人(導入時)

会社紹介

ITエンジニアの人材派遣紹介をはじめ、ITアウトソーシング / コンサルティングやシステム開発・受託という事業を展開している株式会社ヴィックスエイジ様。コロナ禍での新規開拓が求められる中で、保有する500万件を超える企業情報から見込みの高い顧客リスト作成が10秒でできる「Apokaku」を最終的に導入していただきました。他のサービスに比べて「Apokaku」のどんなところに惹かれたのか、実際に使い始めてどうなのか。事業責任者の関口諒平様にお話を伺いました。

Q.「SalesNow Targeting」のどの部分に関心をもたれましたか?

Q.「SalesNow Targeting」のどの部分に関心をもたれましたか?

既存顧客だけを当たっていては、事業が継続しなくなる。
新規開拓をする上で、費用対効果が最もよく、ニーズにフィットするサービスでした。

緊急事態宣言が発令されてから、これまでお取引のあったクライアント様の多くが採用活動を中止し、人材紹介事業部は大きなダメージを受けました。既存の取引先からの依頼を待つのではなく、新規に顧客開拓を行わないといけない状況に陥ったのです。そこで以前に購入した新規開拓するための顧客リストを利用してみたのですが、コロナ禍の影響で廃業していたり連絡がつかなかったりと、全然活用できませんでした。リストは常に更新していないと、意味がないことに気がつきました。そこでセールスチームでは、自分たちでリストを作ろうとしてみたのですが、精度の高い顧客リストを作ろうとすると非常に時間がかかり、大変でした。メンバーのモチベーションはどんどん下がり、正直先の見えないトンネルに足を踏み入れたような気持ちでした。なんとかして改善策を見出さないといけない。そこで営業代行サービスや顧問紹介サービス、そしてSalesNow Targetingのような営業リスト作成サービスの何社かに話を伺いました。採用というものは個社ごとに課題が違っているためマニュアルでは対応するのは難しい。だから人材紹介においては、営業代行は効果が出ませんでした。また他のサービスはAIでの分析機能やコンサルティングなどのサービスが充実していたのですが、初期投資の金額としてはだいぶ高すぎたため踏み込むことができなかった。その点と比較とするとSalesNow Targetingは私たちが望んでいたリスト作成の機能を、費用を抑えて活用することができたので導入を決めました。

Q. 「SalesNow Targeting」を導入して事業はどう変化しましたか?

Q. 「SalesNow Targeting」を導入して事業はどう変化しましたか?

メンバーがルーチンワークから解放され、
本質的な仕事に取り組めるようになりました。

業務効率の改善が目に見えてわかること。これがSalesNow Targetingの素晴らしい魅力だと思います。単なる営業リスト作成ができる以上の価値を持ちます。導入前まではセールスパーソンがリストを作成しても、精度の高いリストだとだいたい1時間で5〜8件ほどしか作成することができませんでした。でもSalesNow Targetingなら時間をかけたとしても数分で1000件のリストが作成することができる。かつ常に情報が更新されているので、人がやるよりも精度の高いリストができあがる。メンバーの業務がどれだけ改善できたかわかりません。人はルーチンワークだけに陥るとどんどん活力がなくなるという事実を目の当たりにしたのですが、今ではメンバーのモチベーションもずいぶん上がってきました。リストの利用の仕方もどんどん変えてきて、いまでは月に10件ほどの商談を生み出すことができています。もうセールスプロセスにSalesNow Targetingがない状態は考えられません。もっともっといい利用のやり方を模索し、結果を出していければいいなと思います。

SalesNow Targetingで営業リストの作成を自動化しませんか?
初回限定で無料デモを発行しています